塩見茶屋

塩見茶屋

松江城下のお茶屋さん
松江城のほとり、堀川を眺めながらぼてぼて茶が楽しめます。

ホームページ
http://www.k2.dion.ne.jp/~yakumo/

店舗情報
ぼてぼて茶が楽しめます

ぼてぼて茶とは、松江藩主松平不昧公が鷹狩りの際、空腹しのぎに味わったと言われる食べ物で、茶の花を入れて煮出した番茶を、茶せんで泡立てるときに、“ぼてぼて” と音がすることからこの名が付けられました。

ぼてぼて茶

堀川に面したガーデンコーナー

松江城内堀に面し、堀川を優雅に走る遊覧船(堀川遊覧)が眺められる絶景の場所です。      

ガーデンコーナー